たとえばここでは婚姻をしたカップルについてのお話。

 

最初に聞いておきたいことがあります。

質問の内容が、あなたの日常に当てはまるのならば、

あなたのパートナーにモラハラ要素は充分にあると言えるでしょう。

 

まず…パートナーは、お付き合いをしている頃はあなたに対してとても優しかったのではないでしょうか?

 

そして…入籍した途端に、怒鳴ってきたり罵ってきたりのような奇行をパートナーはあなたに見せるようになりましたか?

 

この世には独占欲の強い人間がいます。

そんな習性は他人の時点では見つけることは難しく、

自分のモノになったという確信と共に、顔を覗かせるのです。

 

その心理は・・・

  • 自分のモノであるからには常に自分中心で物事を決めて欲しい。
  • 自分の意見、ワガママを全て聞き入れて欲しい。
  • 自分のモノなんだから、あなたが希望を受け入れてくれるのは当然の権利だと信じて疑わない。

 

あなたが思い通りに動いてくれなければ、

その幼稚な思考はどうなっていくのでしょうか?

 

怒りという表現になるのです。

 

 

声を荒げる怒鳴りつける

 

罵ってくる否定してくる

 

幸せな家庭とは程遠い世界が創り上げられてしまうわけです。

 

 

あなたは普通の人間ですから、このような歪んだ表現について理解はできないでしょう。

まともなあなたは、何が何だかわからないまま新生活をスタート。

 

怒鳴ったり心無い暴言を浴びせられながらも、次第にそれが日常になっていく。

 

知らず知らずにあなたの傷口は深くなりすぎて、

『これはおかしい』と感じる事すらできません。

 

なんだかモヤモヤした日常を過ごすことになります。

 

それが洗脳だということに気が付きましょう。

 

モラルハラスメントのループに捕まると、抜け出すことは容易ではなくなります。

 

自分の置かれている状況が異常であることに気付きましょう。

 

もしあなたとパートナーとの関係性に当てはまるようでしたら

あなたは洗脳からのがれる意識を持つべきです。

 

あなたの幸せの為にも家族の為にも、このような精神の支配を回避しましょう。

モラルハラスメントは正真正銘の暴力です。

 

ぜひ泣き寝入りせずにあなたの人生を見直して欲しいです。

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
いつもクリック協力ありがとうございます。にほんブログ村

 

 

モラハラ診断テスト

 

人気の求人
オススメ求人

 

シンママ・シンパパ必見サイト!利用者から好評