発達障害児の子育てブログの記事一覧
親が発達障害を認めてくれなくて死にたくなるかもしれませんが大丈夫です。きっとあなたは幸せになれます。
発達障害への理解を得るのは難しいですが、理解を得るのを諦めても良いでしょう。
発達障害を理解して貰えないストレスなんて、愉快な妄想さえあれば吹っ飛びます。
『こんなの病気じゃない』と発達障害児へ平気で怒鳴りつける指導者が、あの頃は本当にいました。
一般人としての表現は苦手なくせに、特殊な表現は天才的な発達障害の子供たち
とても悲しい言葉だった『犯罪者予備軍』なんて言う保護者の声。でもみんな我が子を愛しているだけなのです
ADHDの息子、犯罪者予備軍とまで言われた幼少期から海外留学までの10年